カテゴリ:未分類( 184 )

d0124587_1539412.gif


5色の紙エコサッカーボールでお祝いします。
おめでとー!

詳しくは野毛印刷HP
[PR]
by hamacomi | 2012-08-10 15:41
2月18日、夕方のランドマークタワー
d0124587_1332937.jpg

d0124587_1332222.jpg

[PR]
by hamacomi | 2012-02-22 13:04
3月11日に発生しました東日本大震災。被災地の一日も早い復興を願ってやみません。今回の地震によって、災害による 被害を軽減するために、事前の備えの大切さを再確認いたしました。これを機に地震対策、防災、危機管理体制の整備に 関して、再検討される学校も多いと存じます。
当社では、地震災害時の危機管理対応策のひとつとして学校向けの携帯用「大地震対応マニュアル」の作成をおすすめいたします。
d0124587_21373165.jpg


詳細は 野毛印刷
[PR]
by hamacomi | 2011-10-03 21:39
「ほほえみかぼちゃ」という商品名のおいしいかぼちゃがお気に入りです。
1/4位にカットされて売っているので、種とわたっぽいところをスプーンでかき出し、耐熱の容器に入れフタをして電子レンジで5、6分。皮ごと柔らかくなるのでスプーンで大きめにつぶし生クリームとレーズンを適当に入れて混ぜ、スライスアーモンドをトッピング。
暖かくても、冷蔵庫で冷やしてもおいしいですよ。簡単で素材そのものの甘みがgood。
その上に、スパイシーなカレーをかけても、いけます。
d0124587_19501259.jpg


ハロウィンかぼちゃボール(キット)は
ハマコミにて500円(税込み)で販売中。お問い合わせください
[PR]
by hamacomi | 2011-09-20 20:08
d0124587_13203672.jpg
  2006年に公開された「ミラクルバナナ」という映画をご覧になった方はいますか?カリブ海に浮かぶ島国ハイチを舞台に、大使館に赴任してきた女性と現地の人々とのふれあいを描いています。ハイチといえば、政情不安定、貧困に加え、2010年1月の地震災害で大きなダメージを受けている国ですが、この映画「ミラクルバナナ」のモチーフになっているのが「バナナペーパー」です。最貧国ハイチでは、子どもたちにはノートを買う金もない。ならば日本の「紙漉き」を伝え自分たちで作らせたらというのがあらすじで、そのモチーフが映画のタイトルと同じ「ミラクルバナナ」(学習研究社)という絵本です。はじまりはハイチから日本の大学教授に送られたメール。バナナの木は果実の収穫後、切り倒されますが、すぐに新しい芽がでてくる。切り倒した後、大量に残るバナナの茎を有効利用できないものかというのが、メールの内容でした。捨ててしまうはずのバナナの茎で紙をつくることができたら…そんな願いから「バナナ・ペーパー・プロジェクト」が立ち上げられ、研究者・職人さん・国を越えたたくさんの人の協力でバナナの紙はできあがりました。そして、その紙をつかって作られた絵本が「ミラクルバナナ」でした。やがて、このプロジェクトは「バナナ・グリーン・ゴールド計画」となり、世界中で捨てられているバナナの茎を、紙や布として再利用しようという運動は今も進められています。
 現在、バナナは世界約125ヶ国で栽培されていますが、ゴミとして捨てられるだけのバナナの茎を紙にしたら、驚くことに世界中の紙がバナナでまかなえます。バナナペーパーが広がれば自然林が守られ、動物たちから住む森を奪うこともなくなり、環境も守られ、未来に美しい森を引き継いでいけるのです。
 さて、そんなバナナでつくった紙を素材として使用している「eco素材名刺サービス」は、当社が運営する横浜クチコミサイト「ハマコミ」にて販売中です。バナナの茎30%・古紙70%でできた紙は、バナナの茎の細かい繊維質が入っていて、全体的に薄い黄色の用紙で、バナナの皮を剥いだ実のような印象。パルプにする段階で薬品を一切使っていませんので、和紙のように柔らかく温かな仕上がりになっています。

エコ素材名刺

バナナペーパープロジェクト
[PR]
by hamacomi | 2011-04-15 13:28
NHK BS1「ミッション」という番組の
「名刺で世界を変える」の回のために
エコ名刺の日新堂印刷株式会社の阿部様が密着取材をうけています。
共にエコ名刺を進めていこうとしている会社、
野毛印刷に訪問しているところの撮影が行われました。
放映は2月の予定です。
d0124587_1538342.jpg

d0124587_15364351.jpg

d0124587_15362087.jpg

[PR]
by hamacomi | 2010-12-24 15:42
横浜市南区にある創業1919年、株式会社築地活字の活版活字鋳造見学体験会に参加してきました。
参加者は5名、社長の平工さんと職人の大松さんにいろいろ教えていただきました。
d0124587_2035362.jpg

活字鋳造機です。昭和40年〜45年頃に製造された機械を今も現役で大切に使っているそうです。
活字は活字地金(鉛とアンチモンと錫を配合)から製造されます。
この地金を鋳造機の釜に入れ、ガス又は電熱でで40分〜60分くらい溶かし、温度が350°C〜400°Cになったら、液体になった鉛を釜の鋳口から出します。その時、鉛と機械の鉄部分を水道水で流しながら冷やします。同時に前面にある母型にあてると鉛の液体が一瞬にして固形となって活字が出来上がります。
動画はコチラ

出来上がった活字を使って活版印刷で名刺を作りました。
動画はコチラ
d0124587_20353385.jpg

手作り感いっぱいのステキな名刺が出来上がり大満足な2時間でした。
手加減が大切な手仕事を心を込めて今まで続けて来たステキな活版、活字鋳造、
いつまでも残ってほしいと思います。
d0124587_20352820.jpg

[PR]
by hamacomi | 2010-10-17 20:54
9月20日〜11月3日 会場:象の鼻テラス
d0124587_9262734.jpg

d0124587_925587.jpg
d0124587_9271851.jpg
d0124587_9265295.jpg
d0124587_9321318.jpg
象の鼻テラスでINVITATION to OPEN YOKOHAMA 2010ガイドブック配布してます。
[PR]
by hamacomi | 2010-09-22 09:36
本厚木のB1グランプリに行ってきました。
上が湯河原坦々焼きそば、下がひるぜん焼きそば。
ひるぜん焼きそばは味噌味に粉山椒を振って、目新しくて美味しかったです。
二位受賞も納得!!
ここは売り場の人たちのチームワークがよく、行列でも特産品味見させてくれた
りして、待つのが苦にならなかったとか。
一日目は二つの窓口で対応していたけれど、導線が崩れて手間取ってしまったの
で、二日目からは見直しして窓口を四つにして、少しでも早く、多くの人に食べ
て貰うように工夫したそうです。
d0124587_13161283.jpg

[PR]
by hamacomi | 2010-09-21 13:16
テラミスでお祝い ありがとうございまーす。
d0124587_17354948.jpg
d0124587_17353668.jpg
d0124587_1735212.jpg

[PR]
by hamacomi | 2010-08-25 17:37